Q1:副作用はないのですか?  

A1:牛樟芝はあくまでも健康食品ですので、副作用はありません。(台湾では古くから使用されてきています 

   が、現在までに副作用に関する報告は一切ありません)。ただし、必要量以上の服用は身体に対して負担が

   大きくなりますので適量適法を守って服用をすることをお勧めいたします。

 

 

Q2:以前に体質改善を目的として購入しましたが、効果はそれほどありませんでした。どうしてでしょうか?

A2:牛樟芝の栽培方法は3種類ありますが、以前のものだと液体発酵の菌糸体(栽培期間は10日前後)の物が

   主流の原料でしたのでそれを原料として使用していたのではないでしょうか。菌糸体と子実体の商品では

   有効成分に違いがあり、本来必要としていた成分を摂取することができなかったことが考えられます。 や

   はり体質改善や治療目的ならば子実体をお勧めします。

 

 

Q3:Q2の問題を解決するにはどうすればいいのですか?

A3:やはり一番は信用できる会社の商品を購入することをお勧めします。簡単な方法では原材料名を確認する方

   法もあります。そこに牛樟芝子實體(日本語漢字は牛樟芝子実体)と書かれているものをお勧めします。

 

 

Q4:商品によって金額が大きく違いますがどうしてですか?

A4:それは牛樟芝によって栽培方法が違います。Q2で少し説明しましたが、液体発酵の栽培方法は一番単価が

   安くなり、逆に原木(代替木)栽培だと単価が高いです。流通量が一番少ない天然物だともっと高いです。

   成分効果で比較すると子実体が一番ですが栽培に1年以上必要です。液体発酵では10日前後ですからこ

   れらの要因も値段に反映されている一因です。 

 

What's New

ここには全ページに

共通の項目が表示されます。

 

<利用例>

What's New!

 

<利用例>

お問合わせはこちらから